カテゴリー:ふるなびグルメポイントの記事一覧

ふるさと納税特産品一覧サイト

応援したい地域がある!応援したい気持ちがある!

  • ふるなびグルメポイント

カテゴリー:ふるなびグルメポイント

ふるなびグルメポイントの使い方は?

ふるなびグルメポイントの使い方は?

好きな地方自治体を「応援」することで、その地域の特産品がもらえ、寄付した金額から2,000円を引いた金額が、翌年の住民税から控除されるのがふるさと納税です。

 

そんななかでも、2016年7月からサービスがはじまったのがふるなびグルメポイントです。ふるさと納税で有名店の味を満喫できるサービスです。

 

 

ふるなびグルメポイントってなに?

 

ふるなびグルメポイントを運営している会社は、ふるなびを運営している株式会社アイモバイルです。

 

会社名 株式会社アイモバイル  i-mobile Co.,Ltd.
代表取締役社長 田中 俊彦
本社所在地 東京都渋谷区桜丘町22番14号 N.E.S.ビルN棟 2階
電話番号 03-6674-5604(ふるなび直通)
設立 2007年8月17日
資本金 9,800万円(2016年10月27日現在)
証券コード(東証マザーズ) 6535

 

ふるなびグルメポイントは、通常のふるさと納税で自治体からもらえる特産品・返礼品と同様に、自治体と正式に契約を交わしたふるさと納税に対する返礼品です。

返礼品をもらう代わりに、食事に行けるサービスです。

 

寄付することで、お礼の品が自宅に届くのではなく、提携する店舗(レストラン)で各コースを楽しむことができ、ポイントの有効期限がないのが特徴です。

 

最短で、ポイント取得日の翌日の食事も楽しめます。

外食が多いビジネスマンにとっては、ポイントをいつでも使うことができるので、ちょっとしたご褒美にもなりますよね。

 

 

 

グルメポイントの貯め方

 

ふるなびグルメポイントに掲載されている各提携レストランの詳細ペーン時にて、「ふるさと納税でポイントを入手」のボタンをクリックし、表示先の「ポイント対応自治体」より寄付先の自治体の選択します。

 

 

STEP1 ふるなびグルメポイントの入手

 

「わずか3分でふるさと納税はこちら!」

 

ふるさと納税専門サイト「ふるなび」から、ふるなびグルメポイント提携自治体に寄付を行います。

ふるなびグルメポイントは、20,000円以上の寄付をしたときに申し込むことができます。

 

 

ふるなびグルメポイント提携自治体は、以下のとおりです。

 

ふるなびグルメポイントの使い方

こんなかたちで、ふるなび上で、「グルメポイント」ときちんと書いてあるので迷いません。

 

 

STEP2 希望する店舗、コースを予約する

 

食事をしたいレストランが決まったら、お電話で来店の予約をしましょう。

「ふるなびグルメポイントを使う」と伝えると、スムーズに予約することができます。

 

 

STEP3 ふるなびグルメポイントの利用申請

 

ふるなびグルメポイントの使い方2

 

予約したレストランの「ふるなびポイントの利用申請」ボタンより、
「ご予約日時」と「ご利用ポイント」を入力し、申請を行っていただきます。

 

 

STEP4 来店、お食事

 

当日レストランにご来店いただき、お食事をお楽しみいただきます。
※ご利用申請したポイントがお会計より差し引かれます。

 

 

東京のレストランは?

 

ふるなびグルメポイントで楽しめる東京のレストランの一覧はこちら

 

ふるさと納税で東京食事

 

銀座のギリシャ料理の人気店である「THE APOLLO(アポロ)」さんも提携先になっています(岐阜県池田町)。

 

また、世界第三位のステーキとして有名な「築地さとう」さんは、三重県明和町に23,000円以上寄付することで利用することができます(寄付自体はクレジットカード決済が可能です)。

 

 

大阪のレストランは?

 

ふるなびグルメポイントで楽しめる大阪のレストランの一覧はこちら

 

ふるさと納税で大阪食事

 

大阪では、ミシュラン獲得の関西フレンチの有名店「ブザンソン」さんは山口県山口市に寄付することで利用することができます。

 

 

名古屋のレストランは?

 

ふるなびグルメポイントで楽しめる名古屋のレストランの一覧はこちら

 

ふるさと納税で名古屋食事

 

名古屋の中では、山口県山口市に寄付することで楽しめる堂島ロール生みの親「ビストロシェアリタ」さんも。

 

神奈川のレストランは?

 

ふるなびグルメポイントで楽しめる神奈川県のレストランの一覧はこちら

 

ふるさと納税で神奈川食事

 

ふるなびグルメポイントの使い方

ふるなびグルメポイントの使い方

「ふるなびグルメポイント」は、ふるさと納税専門サイトの「ふるなび」が提供しているサービスです。

ふるさと納税を通じて自治体の誇る名産品をもっと身近に体験してほしいという思いから生まれた体験型ふるさと納税です。

 

特徴とメリット

 

ふるさと納税専門サイトの

 

 

使い方をわかりやすく解説

 

まずは、ふるさと納税専門サイトの「ふるなび」で、ふるなびグルメポイント提携自治体に寄付(ふるさと納税)をしてください。

 

ふるさと納税を行った寄付金額に応じたグルメポイントをもらうことができます。

取得したグルメポイントは提携店舗で利用することができます。

 

 

希望する店舗・コースの予約

 

ふるなびグルメポイントのサイトで、希望する店舗・コースを予約しましょう。

予約は、直接店舗に電話をして、「ふるなびポイントを使う」と電話口で伝えてください。

そうすることで、スムーズに予約することができます。

 

 

ふるなびポイントの利用申請

 

予約した店舗の「ふるなびポイントの利用申請」ボタンから、利用内容と利用するポイントを入力し、申請します。

 

利用日の前日までにポイントの利用申請が必要です。ふるなびグルメポイントは、6000ポイント以上、1000ポイント単位で利用することができます。

 

 

ふるなびグルメポイントの有効期限

 

ふるなびグルメポイントは、有効期限がありません。

 

しかも、ポイントは即日発行できるため、最短でポイント取得の翌日に豪華な食事を楽しむことができます。

 

 

 

たとえばどんなお店が利用可能?

 

ふるなびグルメポイントを使うことで、堪能できるグルメ店について例を挙げてご紹介します。

 

春秋 溜池山王

 

春秋 溜池山王 ふるさと納税

 

東京の夜景とともに旬の食材を堪能できるお店です。極上の松坂牛をメインに、旬の魚や野菜を使った料理を楽しむことができます。

 

よくある質問

 

ふるなびってなんですか?

 

ふるなびは、ふるさと納税を盛り上げて、頑張る地方を応援することを目的に2014年7月から運営を開始したふるさと納税専門サイトです。

 

ふるなびグルメポイントは通常のふるさと納税のように税金控除の対象になりますか?

 

はい、控除対象となります。

ふるなびグルメポイントは、通常のふるさと納税で自治体からもらえる特産品・返礼品と同様に、自治体と正式に契約を交わしふるさと納税に対する返礼品です。

ふるさと納税の選択肢の一つとして、利用することができます。

 

どうやってポイントを貯めるんですか?

 

ふるなびグルメポイントの各提携レストランの詳細ページで、「ふるさと納税でポイントを入手」のボタンをクリックして、表示先の「ポイント対応自治体」より寄付先の自治体を選択します。

 

対象自治体で、希望特産品に「ふるなびグルメポイント」が選択されていることを確認したうえで、寄付をします。

寄付金額に応じたふるなびグルメポイントが付与されます。